在籍確認なし

MENU

カードローンの申し込みの際に勤務先に連絡している

カードローンだけでなく、ローンを組むときには必ずといっていいほど「会社への在籍確認の電話」です。

 

金融機関は、勤め先の会社に電話で本人確認をします。このときに他の人が電話を取ってしまったらとか心配になりますね。

 

金融機関は審査するため、お金を借りる人が本当にその会社に勤めているのか確認します。
このときに「お金を借りるということが、会社の人にバレてしまうんじゃないかな?」と気になるのは当然ですね。

 

ところが、ローン会社の人は慣れたもので、ローン会社の名前を出さず、しかもローンを全く感じさせない名前で電話をかけて、あなたが本当に勤めているかどうかを確認します。

 

ア○フルですが、○○さんいますか?なんてことはありませんからご安心を。

 

電話があったとき、あたなが入れば電話を取り次いでもらい、そこで社名を名乗ることになります。実際にいない時は、○○さんは外出しています、○○さんは打合せちゅうですなどで在籍確認ができます。○○さんは退職しました。○○さんはいませんとなると在籍確認はできないとなります。

 

あたな自身が電話に出なくても、この確認がとれれば、十分在籍確認ができるということなのです。ですから在籍確認が必要でも不安になることも無いかと思います。